オーペアカウンセラーから、

オーストラリアでオーペアを成功させるためのアドバイス

オペア留学辞めたい
このページを読んで頂いている方はおそらく『オーペアのことをもっと知りたい!』や『自分にもできるんだろうか』と不安に思っておられることだと思います。
 
今の環境を変えたい方もおられるだろうし、海外で新しい挑戦をして夢や目標の為に頑張ってみたい、という方もおられるでしょう。
 
私はみなさんの立場に立っていつも相談に乗りアドバイスをさせて頂きたいと思っています。
心配事や悩み、不安なことなど一掃して行動に移すにはとっても勇気がいることです。特に日本人は変化を好まない人種、だと聞いたこともあります。
もしやろうかどうか迷っている方は以下の記事を参考にしてもらえたらと思います。
​少し長いですが将来のためにきっと役に立つ、人生に一生の経験になりますので是非チャレンジして頂きたいプログラムです。(^ ^)

『”できる、出来ない”、ではなく”やるか、やらないか”。』

現在のメンバーは約40名、会社創立7年目で1000人近くの方達をオーペアに導いてきました。現在オーペアをしようか悩んでおられる方に目を通して頂きたく思います。
カウンセリング時に、「こんな私でもオーペアできますでしょうか?」といった質問をたまに頂きます。英語に自信がなかったり、他人と暮らす事についての不安からそういった相談を受けることが少なくありません。
 
実は出来ない事があるのは当たり前、やってみないとわからないことは当然で、それを「挑戦してみる!」「やりたい!」という姿勢が大事
 
だと考えます。
 
皆さんは海外に出るとき、少なからず『自分を変えたい、成長させたい』という欲求があるのではないでしょうか。『日本を出て、環境を変えて、自分の知らない土地で経験を積みたい。』
 
具体的な目的はないにしろ、漠然とそのような目標を持ってくる方がほとんどだと思います。
 
『勇気を振り絞った第一歩を踏み、日本を飛び出すことが出来た』。不安の中、ここまでたどり着いたこと自体が素晴らしいと思います。
 
しかし、実は一番大切なのはその後です。
環境を変えることは意外と簡単。極端な話、航空チケットとビザさえあれば誰でも海外に来ることが出来ます。
 
ですが渡豪してからの考え方を変えることは難しい。オーストラリアは英語が話せなくても生きていけます。
同じ日本人同士で集まり、一緒に住み、一緒に遊び、一緒に旅行して、無駄な一年を過ごすのではなく、せめて何か成し遂げて日本に帰って欲しいのです。
 
 
そんな時、自分に出来るだろうかと悩んでいる暇があったら、
 
「やる!」「やってみせる!」と行動に移すことです。そしてそれをどうやって成功するかを考える、思考する、努力する
 
ということが大切です。
 
やらないで後悔するならトライしてみてどうなるか見てみる。
他人と過去は変えられない、変えられるのは自分のみです。結果を恐れてはいけません。
 
勇気を踏み出した後は、自分でも想像以上に、“新しいあなた”を喜びを以て実感することが出来る事でしょう。
オーペア挑戦
オーペアトレーニング
『幸せは自分の内側にある』

 

 

それは、自分以外の誰かから笑顔で“有難う”と感謝してもらえることを自身の喜びと感じられる、

そんな内側の心が、貴女に幸せを運んでくれる、ということです。

 

 

さて、「オーペアをやってみたい!」と決断出来た方には、オーストラリアでオージーの家族と一緒に住み、ファミリーの一員として貴重な経験をするために心掛けて欲しいことがあります。それらは決して難しい事でもありませんが、やはり大事なのは全て

 

『自分次第、努力次第』とあなたの価値観や考え方がベース

ということに尽きます。

 

今まで何百名というオーペア経験者を見てきましたが、常に喜びとハッピーで満ち溢れ、英語が目に見えて伸びている方々は、

 

あらゆることに感謝し、努力を惜しまない、積極性、率先性のある方

 

だと確信しています。

 

具体的に彼女たちのしている努力とは、ポジティブに機嫌よく振る舞うということでした。また、同時に人の為に役に立ちたい」と願っている方たちでもあります。

 

もちろん楽しいことばかりではないでしょう。人生に悩みは尽きません。悩みやファミリーとの関係がうまくいかず、辛い、辞めたいと思う時もありましょう。

 

ですが、嫌な事があっても、楽しいこと、ワクワクすること、嬉しかったことを考えて、常にポジティブ思考であり、仕事で失敗しても、仕事があることや次に成功するきっかけをもらったことなどにまず感謝してみましょう。

もちろん聞いて欲しいこと、辛い事があれば私たちに遠慮なく相談してくださいね。それがエージェントを利用するメリットです!

 

 

幸せというのは、環境という外側にあるのではなく、目に見えない私たちの内側にあるもの。

 

オペア留学とは誰にでも出来るお仕事です。ただ、向き不向きがあるのは確かです。例えばネガティブな性格の人。何かトラブルがあれば、全てを環境や周辺の人達の責任にし、愚痴を言ったり、日々、ロクな事がない故幸せを外側へ求めれば求めるほど、ストレスが溜まり、負のスパイラルに陥る方にはこのお仕事に向いていません。

またやり通す意思がなく、何でも諦めてしまう方も全く向いておりません。

 

しかしあなたがそういった性格であれば、これを機に考え方を変え、自分の内側に幸せを見出してみてはいかがでしょうか。

 

何か嫌なことがあった時、全て周囲の責任にし、他人や環境をすべてコントロールしようとすると無理やズレが生じます。外側からの満足を求めるのではなく、自分自身がもうすでに、健康であるということ、衣食住が与えられていること、充分に満たされていることを感じましょう。

 

 

オーペアデミペア料理
『English Level ではなくAttitude』

 

オーペアは英語がかなりできないと難しい、というわけではありません。ファミリーからのフィードバックを頂いていつも感じるのは、英語のレベルではなく勤務態度や考え方、価値観となります。 

英語がペラペラで『宿・食費代も出さなくていいからラッキー。頼まれた分だけ手伝ってあげている』という姿勢のAさんと、

英語が初心者でも『この経験で自分を成長させたい、住まわせてもらっているので感謝して手伝ってあげたい』というBさん、

言うまでもなくフィードバックがよく、よい関係を築けるのはBさんですよね。

むしろほとんど英語が話せず、身振り手振りで情熱を込めて話そうとする態度で接している方達は、ファミリー側にもその情熱は伝わりますので、常に素晴らしいフィードバックを頂いております。

有名な言葉があります。

 

”幸せを追う人もいる。幸せをつくる人もいる。”

Some pursue happiness – others create it.

 

“今、この瞬間が幸せ”だと気づくこと。これには努力がいることです。

 

私は努力+感謝の気持ちと運は比例すると思っています。

努力すればしただけ、感謝すればするだけ、運は開けて行きます。

 

努力すれば運は味方してくれるはずです。英語が出来ないと卑下するのではなく、

『変わろう!』と決断をしたことで、すでに運がつき始めていると思います。

 

このように、オーペアとは英語が話せるからといって成功するわけではありません。

逆に、英語が全く出来なくても、自分の心がけ次第で、この経験が素晴らしいものになるのか、残念なものに終わるか、あなた次第なのです。

あなたの“人の為に役立ちたいという精神” それを前提とし、それを成し遂げるための勇気と努力、責任感、そして積極性、この4つにかかっていると思います。

 

 

最後に…昔の人は、こんな言葉を遺しています。

『情けは人の為ならず』

 

~人に優しくすることは、その人の為だけではない。それは、まわりまわって、自分の幸せとして、ブーメランのように帰ってくる、という意味です。~

 

 

 

 

オーペアデミペア留学保育

※マッチングは慎重に行っておりますが、もちろん同じ屋根の下、人間同士ですので性格的にファミリーと合う、合わないがある可能性もあります。何かトラブルがあればまずは問題を解決すべく、私たちが間に入ってお互いに改善すべく話し合いをしてもらいますが、難しい場合はファミリーチェンジも可能です。私達はみなさんの幸せを第一に考えております。遠慮なく連絡ください。

無料カウンセリング